++ パウセ ++

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FSQ106 お試し中

M42 
M42
2012/02/12  

FSQ106(直焦点)
EM-200
D50mm f200mmガイド鏡+ORIONスターシュート(SSAG)による自動ガイド
CANON EOS Kiss X2(改造) LPS-P2-FF 

ISO800 5sec×16 180sec×4 480×6 
RAP2にてダーク減算、フラット補正
PhotoshopCS4 CameraRaw現像
ステライメージVer.6にて加算コンポジット、調整
PhotoshopCS4 にて調整  
自宅庭  気温 0℃


ファーストライトは、M42を撮りました。成り行きで多段階露出をやってみ
ましたが、印の部分のモヤモヤのため、結局中止。機材班の主人が、あれこ
れ調べてくれた結果、原因は、光害フィルターの汚れでした。中性洗剤で洗
ってしまいましたが・・・
8分の枚数がもう少し稼げたらよかったのですが、時間切れでした。
処理してみて、さすがに解像度はいいし、シャープな写りだと思いました。





しし座トリオ
しし座トリオ
2012/03/20  

FSQ106(直焦点)
EM-200
D50mm f200mmガイド鏡+ORIONスターシュート(SSAG)による自動ガイド
CANON EOS Kiss X2(改造)+LPS-P2-FF 

ISO800 600sec×4 
RAP2にてダーク減算、フラット補正
PhotoshopCS4にて調整  
自宅庭  気温 1℃


閑話休題。東に街灯、南に岡山市、北に我が家の建物という自宅庭でした
が、最近、西方にも常夜灯が出現、もはや天頂付近撮影でもお手上げ気味。

是里ではR200SS(F4)の15分が可能でしたが、自宅庭ではFSQ-106(F5)
+LPS-P2(光害フィルター)の10分が限界です。
正確な比較ではないですが、確かにFSQの解像度はよいですが、値段分の差
はないような・・・(^o^) やはり暗い場所で露出をかけたいです。


Home

本日の太陽・月の出没・月齢

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

プロフィール

Author: チームN
岡山県在住。夫婦で分担して、主に直焦点ガイド撮影にチャレンジ中です。

望遠鏡:
Kenko SE120
Vixen ED80Sf
Vixen R200SS
TAKAHASHI FS-60CB
TAKAHASHI FSQ-106ED

赤道儀:
Kenko Sky Explorer Ⅱ
TAKAHASHI EM-200

カメラ:
CANON EOS Kiss X2(IR改造)
Nikon D5000
CANON EOS Astro60D

カテゴリ

  • 銀河(46)
  • 星雲・星団(114)
  • 月(11)
  • 惑星(3)
  • 星景(11)
  • 未分類(17)
  • 星野(5)
  • 流星(2)
  • 彗星(3)

リンク

検索フォーム

メールフォーム

アーカイブ

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。